« ブリしゃぶ | トップページ | セロリのパスタ »

2008年2月17日 (日)

山中旅館 懐石中国料理古月

02056

池之端の古月です。
山中旅館内にある中華料理で、今では逆転して、料理がメインのお店で、部屋でいただく形になッてます。なので、トイレと洗面所と押し入れがあります。5800円のコース。

02055
養生茶のあとに出た、ヒラメ生魚片。緑はネギのピュレ、聞いて知った。黄色はからすみ。

02055
早春の養生スープ。しじみのエキスが濃く、内臓に効きそうな感じ。よし、カメ出し紹興酒いくぜ!
たらば蟹のピリ辛いためは八角がきいていたが、熱々がでなかったのでNG。写真だしてやんない。

02054
春餅。金針菜、空針菜、うるいなど。そのまま巻くとすぐ終わってしまうので、つまみとして少々減らす。

02053
二食火鍋の具。私は内臓をリクエスト。内臓大好き!まめ、せんまい、はつ。

02052

02051
もうひとつのリクエストはアンコウ。

人気blogランキングへBanner_04にほんブログ村 料理ブログへ

|

« ブリしゃぶ | トップページ | セロリのパスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブリしゃぶ | トップページ | セロリのパスタ »